多摩ニュータウンでの生活支援サービスの連携

多摩ニュータウン貝取団地・永山団地にヤマトグループの
生活支援サービス拠点がオープン!
当社も連携してサービスの強化を図ってまいります!

平成28年4月、多摩市、UR都市機構、ヤマト運輸株式会社等が連携してさまざまな生活支援サービスを行う拠点「ネコサポステーション」を多摩ニュータウン貝取団地・永山団地のUR商業施設内にオープンさせました。
当社も、これまでUR賃貸住宅や公団分譲住宅の管理業務の中で培った経験を生かしてコミュニティの活性化を図るとともに、会員制生活サポートサービス「JSリリーフ」とネコサポステーションのサービス連携を通じて、団地にお住まいの皆さまの生活支援により一層努めてまいります。

取組みの経緯

居住者のライフステージの変化によって、買い物が困難、外出が困難などの課題が顕在化している背景がある中で、居住者の暮らしの利便性を高め、子育て世帯など若年層の流入も促進し、さまざまな世代がつながるコミュニティ形成を目指す取組みを開始することとなりました。

■ 多摩ニュータウン貝取団地
所 在/〒206-0012 東京都多摩市貝取戸 数/434戸
多摩ニュータウン貝取団地
■ 多摩ニュータウン永山団地
所 在/〒206-0025 東京都多摩市永山戸 数/3,302戸
多摩ニュータウン永山団地
※ネコサポステーションでは団地外へのサービスも行っています。

ヤマトグループCSR報告書2016

  1. 多摩ニュータウン団地内に2ヵ所の拠点を設け、宅急便の受付だけではなく、買い物サポートの注文受付、NPOや団地自治会などとの連携、市や地域の情報発信などに活用します。
  2. ヤマト運輸の宅急便だけだはなく他の配送事業者の荷物も集約し一括してお届けします。
  3. 地域の小売店に代わって、電話やインターネット、コニュニティ拠点で商品の注文を受け付け、購入品を小売店から集荷し、ご自宅までお届けします。
  4. 「購入品の持ち帰りに苦労している」という方のために、地域の小売店からご自宅まで購入品を当日中にお届けします。
  5. 掃除や電球交換、家具の組み立てなどの家事サポートサービスを提供します。
  6. 地域にお住まいの方々の拠点の受付や一括配送のスタッフとして活躍いただくことを目指します。

連携の強化

当社が展開する生活支援サービス「JSリリーフ」と、今回のオープンを契機にヤマト運輸㈱が展開するサービスとの連携により多摩ニュータウンにお住まいの皆さまへの生活支援サービスの向上や地域コミュニティの活性化に取り組みます。

  1. 今回の取組みはUR・多摩市も含めた地域全体のコミュニティ活性化を目的としています。
  2. 家事代行、買物代行、リフォーム等の生活支援サービスを相互に紹介することで、お客様に迅速で安価なサービスの提供を受けていただけます。
  3. イベントの開催等を通してコミュニティ形成、外出支援を行います。
【2016年5月5日 永山団地イベント風景】
永山団地イベント風景
永山団地イベント風景

今後も、イベントの共催などを通じ、それぞれの強みを相互に紹介することで、お住まいの皆さまに質の高いサービスを提供してまいります。

Get Adobe Reader 当サイトのPDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布している
Adobe Acrobat Reader(無償)をインストールしてください。

PAGE TOP