J Smile多摩八角堂

J Smile多摩八角堂について

東京都多摩市豊ヶ丘にある当社施設を地域コミュニティ活性化実験工房としてリニューアルしました。 地域にお住まいの皆さまに「見て」「使って」「楽しんで」いただくことで、地域コミュニティの活性化と当社の認知度向上に取り組みます。
■ 新名称「J Smile多摩八角堂」について地域の人が集まり、笑顔があふれる場所になって欲しいという期待を込めて名付けました。

これまでの経緯

八角堂は、平成11年にリフォームのショールームとして開設(旧名称:リフォーム・テック多摩)され、平成18年から首都圏事業本部多摩営業所として、近年では倉庫として使用していました。
昨年度、本社営業企画部(新規事業担当)において有効活用の検討を開始。『地域コミュニティ活性化』のための施設として暫定活用することとし、内装改修工事を経て、平成28年9月にはベーカリーが先行オープン。現在、コミュニティスペースの本格オープンに向けて準備を進めています。

活用計画

「地域コミュニティ活性化」に向け当面の期間、屋内では、地域の交流の場となるコミュニティスペースと近隣にお住まいの方が運営するベーカリー(moi bakery)を配置。さらに屋外テラスでは野菜の直売やマルシェの開催を検討しています。

これまでの試行的な取組み

H28.7首都大学東京「参加型デザイン実習」&八宝祭
首都大学東京の「参加型デザイン実習」に八角堂を使用していただきました。同時に開催した八宝祭(首都大学東京の学生有志によるバンド演奏やマジックショー等のイベント)には約50名の地域の方にお立ち寄りいただき、アンケートを通じて料理教室の開催希望が多い等、今後の企画のヒントを得ることも出来ました。
H28.8ベーカリー プレオープンイベント
9月1日のベーカリー(moi bakery)のオープンに向けてプレオープンイベントを実施しました。日中は当社提供の人気イベント「フラワーアレンジメント体験教室」を開催。夕方からは、ベーカリーでの手づくりパン・飲物等の提供の他、立体アートギャラリー展示やランタン作り・防災イベント・音楽ライブ等さまざまな企画を行い、100人以上の地域の方にご来場いただいて、大変な賑わいとなりました。
H29.3八角堂マルシェ
多摩エリアの地域情報誌『たまら・び』にて『多摩市特集』が組まれたことを記念して、掲載された店舗の皆さんをお呼びしてマルシェを開催しました。モイベーカリーの他、ドーナツ屋さんや、雑貨屋さんなど4店舗・2ブースが出店。JSとヤマト運輸のコラボレーション企画「子どもお仕事体験」では、当社の業務内容を広く知っていただく良い機会となりました。
H29.11たまNEWスタンプラリー
多摩市・UR都市機構・京王電鉄が主催の、多摩ニュータウンの魅力を実感するスタンプラリーに、チェックポイントのひとつとして参画しました。場内では、多摩ニュータウンのワンシーンを切り取った「まちのポスター展」と、賃貸住宅の居住を検討している移住者向けの「住みこなし相談会」を実施。イベントに参加された市域内外の多くの皆さまにお立ち寄りいただきました。

今後の取組み

地域にお住まいの方にモニターとしてご利用いただくことや近隣の大学、多摩市やUR等との連携を通じてJ Smile多摩八角堂の活用方法についてH28度内を目途に試行や検討を重ねていく予定です。周辺の団地の管理組合・自治会・近隣地域にお住まいの皆さまにご利用いただき、地域コミュニティ活性化に役立つ施設になることを目指していきます。

Get Adobe Reader 当サイトのPDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布している
Adobe Acrobat Reader(無償)をインストールしてください。

PAGE TOP